2018年10月に東京で出張個別相談会の開催予約受付中

ビザ・ワークパミット関連

不法就労問題

タイ政府、大工など12業種で外国人就労解禁

【タイ】タイ政府は外国人の就労を禁じている39職種のうち12職種について、7月から就労を認める。6月21日の外国人労働政策委員会会合(委員長、アドゥン労相)で承認した。 肉体労働については無条件で就労を認める。▼農業、畜産業、林業、漁...
不法就労問題

違法就労を野放図に紹介する無法地帯「トラベロコ」は即刻閉鎖すべき!

違法就労紹介を食い物にしている「トラベロコ」というサイトは即刻閉鎖して欲しいです。 法律に従って会社を設立して、真面目に税金を収めている会社は「正直者がバカを見る」事になってしまいます。 トラベロコは、基本的にはロコが赤字になる...
ビザ・ワークパミット関連

タイ人がビザなしで渡航できる国は2年間で31カ国から72カ国まで増えていた

各国のパスポートをランキング付けする「パスポートインデックス(Passport Index)」の 2017年最新版ランキングが発表され、タイのパスポートは57位となりました。ちなみに日本は3位です。 2017年 72カ国 ◇...
2018.02.08
リエントリービザ関連

バンコク・イミグレーションでのリエントリーパーミット取得とリタイヤメントビザ延長についての体験リポート

皆さま、お元気ですか?สวัสดีค่ะ 日本人スタッフの加地 茜(かじ あかね)です。 今回は、「バンコク・イミグレーションでのリエントリーパーミット取得とリタイヤメントビザ延長」です。 バンコク、ラックシー(หลักสี่)に...
2017.07.18
ビジネスビザ関連

タイBビザ申請 のラオスとマレーシアの違いについての体験リポート

初めまして。 2014年、2015年と(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーションに客としてお世話になり、2017年3月より正式に採用となった日本人スタッフの加地 茜(かじ あかね)と申します。詳細プロフィールは、こちらを参考下さい。 ...
2017.07.18
ビジネスビザ関連

ビジネス(就労)ビザ新規申請及び更新に関する支援サービス

タイ国で日本人が起業する場合、ビザの問題は非常に重要で煩雑な問題となっています。現在は新規で非居住者ビザ(Non immigrant B Visa)を取得するための手続きが以前より複雑になっており、また、更新・延長に対する審査も...
2018.07.09
リタイヤメント・ビザ関連

リタイアメント10年ビザはいかがですか?

以前に「50歳以上の外国人向け10年ビザを政府が承認」という記事を書きましたが、リタイヤメントするためのビザとしては、かなり高いハードル(銀行口座に300万バーツ以上の預金)があるため、この条件をクリアできる日本人はあまり多くないと見て...
2017.10.10
ワークパミット(労働許可証)関連

ワークパミット(労働許可証)と退職時のビザに関するご注意

ワークパミット(労働許可証)は、タイにおいて仕事をすることになってビジネス・ビザを取得しても自動的に取得できるものではありません。 所属先となる法人代表者が申請し、労働者個人に付与されるものです。 また、内容についても、 「タイ国内...
2018.07.09
リタイヤメント・ビザ関連

50歳以上の外国人向け10年ビザを政府が承認!?

50歳以上の外国人向け10年ビザを政府が承認 記者:Teeranai Charuvastra(スタッフリポーター) - 2016年11月22日5:47 pm 50歳以上の裕福な外国人居住者は間もなく10年ビザの申請が出来るだろう、と火曜...
2017.11.17
ビザ更新関連記事

ビザ延長申請の結果確認前に「出国カード」を紛失した場合(自分の体験談)

自分の住んでいる地域の警察署(สถานีตำรวจ)に行って書類紛失届受理証明書(รับแจ้งเอกสารหาย)を発行してもらう ジェーンワッタナーにある入国管理局(กรมตรวจคนเข้าเมือง)に行って入国カ...
2017.05.06
パスポート紛失・再発行

転載記事:バンコクでパスポートを紛失した際の手続き方法3つのステップ

短期滞在や旅行者の方はあまり行くことがない大使館ですが、万が一バンコクでパスポートを紛失された場合、お世話になることがあるかもしれないので、今回はタイでパスポートをなくしてしまったときの対処法をお伝えいたします。 パスポートをなくし...
リエントリービザ関連

タイ入国審査後の旅券のスタンプ確認について

メールマガジン「在タイ日本国大使館だより」 第150号10月号より抜粋  空路や陸路でタイに入国する際、入国審査後には必ず旅券に押されたスタンプを確認するよう心がけてください。 (1)近隣諸国から陸路で入国する場合  陸路国境の...
2016.10.08
不法就労問題

在タイ邦人社会に増える「日本人同士の足の引っ張り合い」

「美容師は労働許可証を発給してもらえなかったのか、あるいはあえて不要と判断したのかわかりませんが、とにかく持っていないことを公言していました。しかしある日、警察などの合同捜査班に突然踏み込まれ、そのまま強制送還となりました。ただ、不...
2017.04.05
ビザ更新関連記事

ビザ取得や更新が厳しくなって名義借りで査察もあり得ます。

2016年5月より、タイの各種ビザ更新が厳しくなっているので注意が必要です。 タイでは就労ビザ(Bビザ)で働いている日本人も多いが、当局への会社の提出書類も厳しくなっており、従業員が規定数(最低4人、日本人の在籍数に応じて4名ずつ増やされ...
2017.07.18
ビザ・ワークパミット関連

ワークパミット(労働許可証)申請及び延長

タイで会社設立後のワークパミット(労働許可証)新規申請及び更新手続きを支援致します。 ワークパミット新規申請 ワークパミットの申請用紙と申請書類一覧が書かれた書類一式を代理受領してきます。 ワークパミット申請に必要な会社関連の書類を...
2018.07.09
リエントリービザ関連

4月20日よりスワンナプーム空港でのリエントリービザの受付時間と場所が変更になります。

 ↓ 4月20日よりスワンナプーム空港でのリエントリービザの受付が5時〜24時までになります。 場所も4階(出発フロア)のカウンターFとGの奥に変更になります。 詳しくはこちらのページをご参照下さい。
2017.06.24
ビザ・ワークパミット関連

家族ビザ(いわゆるOビザ)のよくある誤解

タイ人と結婚した日本人の中で一部ですが、結婚すればタイのOビザが自動的にもらえると思っている方がいます。 日本人と結婚したタイ人は割と簡単にビザが出るので同じだと思ってしまうのかもしれません。タイ人と結婚した日本人を含む外国人は以下の条件が...
2016.05.20
PAGE TOP