2018年10月に東京で出張個別相談会の開催予約受付中

個人でコンドミニアムでマッサージとエステサロンを開く事はできますか?

よくある質問と回答

外国人(日本人)がタイで法律に従って働くためには、以下の条件をクリアすることが必要です。(個人の資格では働けません。)

・ 会社設立またはすでにある会社に雇用してもらう。
・ 就労ビザの取得
・ワークパミット(労働許可証)の取得
・タイ人4名の雇用と社会保険料の支払い負担(雇用者50%、被雇用者50%)

あなたがタイで働くには自分で会社設立する事になると思います。

・会社発起人3名の中にタイ人1名が必ず必要です。
・株式持ち株割合はタイ人51%+日本人49%です。
・資本金は働く外国人1人につき200万バーツと定款に記載する必要がありますが、現金を先に準備する必要はありません。
・会社登記場所はコンドミニアムの一室では、認められないので、店舗兼事務所としてふさわしい広さの場所を確保する必要があります。

Print Friendly, PDF & Email
関連する投稿記事へのリンク

お問い合わせ

ご不明な点があれば、お問い合わせ下さい。
LOBiのオンライン英会話スクール

たった6つのポイントで「英語が話せない」は解決できる!
どうしたら日本人が英語を話せるようになるかを、研究して、ついに日本人が英語を話せるようになるためのメソッドが出来上がりました!!
そのメソッドには6つのポイントがあります。
これをすべて読み終えたとき、
あなたはどうしたら英語が話せるようになるかを、完璧に理解することができる。
そうお約束します。
よくある質問と回答
JWC横須賀をフォローする
タイで個人で起業するという事業 | タイ個人起業支援会のブログ
PAGE TOP