我々は人間のふれあいの中で生きてるんです。

赤木春恵さん(94歳)のご冥福をお祈りいたします。


女優の赤木春恵さんが29日、都内の病院で心不全のため亡くなった。94歳だった。
 赤木さんは1924年に旧満州で生まれ、1940年に松竹ニューフェイスとして入社。映画『二本松少年隊』でデビューした。映画、ドラマ、演劇にと活躍の場を広げる中、1993年には紫綬褒章を受章。2013年に公開された映画『ペコロスの母に会いに行く』で初主演を果たし、撮影初日時点の「88歳175日」は最高齢初主演女優として世界ギネス記録にも認定されていた。

お問い合わせ・ご相談・見積もり依頼フォーム

この記事が気に入ったら
フォローしよう

タイ個人起業支援会公式ブログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事