1日3杯くらいを目安に深煎りコーヒーが良いようです。

コーヒーに苦味を与える「」が、コーヒーに含まれるその他のどの化合物よりも、アミロイドβとタウの蓄積を阻害する働きを持つことが分かった。

コーヒーを焙煎する過程で生成されるという化合物がアルツハイマー病とパーキンソン病に共通して見られるアミロイドβタンパク質とタウ・タンパク質の凝集と異常なフォールディングを阻害することが分かりました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

タイ個人起業支援会公式ブログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事