個別相談会のお知らせ

事前に調査しても見えない現実があるというのはタイ移住と同じかも

タイ移住関連
いくら事前に調査しても、見えない現実があるというのはタイ移住と同じかもしれません。
日本の田舎より、タイの田舎の方があまり小煩いルールがないので、過ごしやすいかもしれませんが周りに助けれくれる人がいないと意思疎通もできないでしょう。
日本からのバンコクへの移住者はタイ人と会話が成立しないので、日本人だけで固まってしまいタイ語も上達しないようです。そのような日本人相手に日本人村を形成してビジネスをしているところも多いです。
今後のタイで個人起業を目指す人は、そのような日本人をターゲットにするのも面白いと思います。
Print Friendly, PDF & Email

この記事を書いた人

JWC横須賀
JWC横須賀
バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超。
関連する投稿記事へのリンク

お問い合わせ

ご不明な点があれば、お問い合わせ下さい。
LOBiのオンライン英会話スクール

たった6つのポイントで「英語が話せない」は解決できる!
どうしたら日本人が英語を話せるようになるかを、研究して、ついに日本人が英語を話せるようになるためのメソッドが出来上がりました!!
そのメソッドには6つのポイントがあります。
これをすべて読み終えたとき、
あなたはどうしたら英語が話せるようになるかを、完璧に理解することができる。
そうお約束します。
タイ移住関連
JWC横須賀をフォローする
タイで個人で起業するという事業 | タイ個人起業支援会のブログ

コメント