ネット上にある「嘘の情報」に振り回される可能性は誰にでもある
世の中に”100%真実の情報”はどこにも存在しない

ということを肝に銘じましょう。

特にやることもないしヒマだからと、目的もなく漠然とネット上を徘徊していると、トンデモ記事に引っかって、そこのある情報を本当と思い込む心理状態が発生し、その結果あなたの意識に刷り込まれる可能性が高くなります。

鵜呑み=思い込みは極めて危険なことですが、小さころから親の言うことや先生の言うことを疑わず信じてしまい、その情報が本当と思って育っている日本人はこの思い込みが起きやすい人(特に女性)が多い気がします。

お問い合わせ・ご相談・見積もり依頼フォーム

この記事が気に入ったら
フォローしよう

タイ個人起業支援会公式ブログ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事