Huawei、Xiaomi、Oppo、Samsungなどのスマホにマルウェアがインストールされて出荷される

気になる記事やニュース

あなたのスマホは中国製や韓国製ですか?


信用していると、裏で個人情報をごっそりと抜かれますよ。 👿 

ユーザーの許諾を得ないで広告を表示するマルウェアがプリインストールされた状態で、SamsungやHuaweiなどのAndroidスマートフォンが出荷されたことが明らかになりました。マルウェアが混入した状態で出荷された端末は500万台に上るようです。

参照元:https://gigazine.net/news/20180316-rottensys/

マルウェアに関する記事:

感染したスマホを物理的に破壊する可能性を秘めた恐怖の多機能マルウェア「何でも屋」が登場 – GIGAZINE

24時間で5000台のAndroid端末に感染して仮想通貨のマイニングを開始するマルウェアが報告される – GIGAZINE

2017年に悪質なAndroidアプリは70万個以上削除されている – GIGAZINE

Androidの次期OS「Android P」はスパイアプリが無断でカメラ&マイクを起動するのを防ぐ – GIGAZINE

今の所はiPhoneが安心ですね。

Print Friendly, PDF & Email

この記事を書いた人

JWC横須賀
JWC横須賀
バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超。

お問い合わせ

タイの起業で分からない事やお困りの事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
関連する投稿記事へのリンク

コメント