2018年10月に東京で出張個別相談会の開催予約受付中

感情が押さえられないタイ人の怒り表現・・・

日本人とタイ人の思考や行動の違い

日本人なら公衆の面前ではだったらここまではしないと思うのですが・・

タイ人を怒らすと怖いとよく聞きますね。

自分の車(ミニクーパー)に接触して傷を付けたバイク運転手の襟元を掴んで張り手をくらわし、車に土下座(グラープ)しろと叫ぶ男の映像がネットに出回り、世間の非難を浴びています。
事件があったのは先週金曜日、BTSサパーンタクシン駅近くのチャルーンクルン通り。暴行したのは、俳優でTV番組の司会を務めるノット・アカラナット。出演しているGMMTVは、彼との契約を即刻解除しています。

メルマガ:今日のタイねた 3041号 より転載

この記事を書いた人

JWC横須賀
JWC横須賀
バンコク在住、(株)ジェイ・ウェッブ・クリエーション代表。1997年にバンコクへ移住し、現地工場長を経て2004年に会社設立。現在はバンコクで医療系の情報提供と起業支援を中心に活動中。日本国内で年に2回ほど個別相談会も開催しています。1952年生まれで茨城県水戸市出身、在タイ20年超。

コメント

PAGE TOP